兵庫県神戸市中央区御幸通4-2-15-4F

Dr.邵輝のオススメ薬膳

*
TOP >  季節の薬膳 > Dr.邵輝のオススメ薬膳

Dr.邵輝のオススメ薬膳

こんにちは。
子宝カウンセラーの会事務局です。
少しずつ気温も上がり、だんだん薄着になってきましたね!
当会の顧問である邵輝先生より
子宝に恵まれやすいといわれているそら豆の薬膳レシピを頂きましたのでご紹介します!


そら豆は赤ちゃんの形をしていて「妊娠しやすい身体」を作る食べ物です。
春は妊娠しやすい季節、春にできる実として珍しいです。
実を食べて、実を得えます。
栄養価値:
空豆は脾臓を元気にし湿気による腫れを治します。
タンパク質・炭水化物だけでなく食物繊維が豊富で、カルシウム・リン・カリウム・ビタミンB・カロチン、その他にも健康な栄養素を含有しています。
空豆のリン脂質とコリンの重要な構成要素は、脳内ホルモンに作用しHFS,LHを調整します。卵子の成長を促進します。
また、豆は低カロリー食品であり高コレステロール・高血圧および心血管疾患に対して非常に高品質な緑の食品です。
現代の人々にとって大腸がんの予防に役割を持っており、がんを抑える効果があります。
季節の野菜:
柔らかい豆など、旬の野菜は可能な限り早期に食べる事が大事です。新鮮な豆はビタミンCを含み抗酸化作用があります。
食用効果 :
伝統医学、甘い性格、子宝の効果があります。女性は膣分泌物おりものが増やすなど効果がります。胃腸が弱い、熱、湿気、出血バック、疲労、高血圧、喀血、鼻出血などで悩まれている方にオススメです。
食べ方  :
豆のたくさん食べる方法として、茹でる、揚げる事ができ、また、料理やスープストリッピング種皮を浸漬しても良いでしょう。
レシピ(空豆とキムチの炒めもの)
・材料(2人分)
 空豆むき身・・・・・・・・・・200g
 キムチ・・・・・・・・・・・・50g
 キムチの汁・・・・・・・・・・大さじ2
 ごま油・・・・・・・・・・・・大さじ1
 白ねぎ・・・・・・・・・・・・10cm
・作り方
 1.フライパンにごま油を敷き、空豆を弱火で炒める。
 2.空豆の皮が開き、中身が見えだしたら強火にして、キムチと白ねぎの小口切り、キムチの汁を加え絡めるように炒める。
 3.水分がなくなったら盛り付けて、白髪ねぎを添える。
soramame.jpg
とっても簡単なのでぜひお試しくださいね!
監修:医学博士 邵輝
オフィシャルブログ:http://www.tokujun.co.jp/shawkea/


関連ページ ~おすすめ記事~


薬膳vol.3<タコとオクラのポン酢和え>
こんにちは。 一般社団法人子宝カウンセラーの会事務局田子です。 毎週水曜日に薬膳について更新しています。 今回 […]
薬膳 vol.2<麻婆豆腐>
こんにちは!! 一般社団法人子宝カウンセラーの会事務局の田子です。 毎週水曜日に薬膳を紹介していきます。 山椒 […]
薬膳  vol.1 <ねぎのナムル>
こんにちは!! 一般社団法人子宝カウンセラーの会事務局の田子です。 これから、毎週水曜日に薬膳を紹介していきま […]