兵庫県神戸市中央区御幸通4-2-15-4F

梅雨時期は体調を崩しやすい??身体の水毒を排泄しよう!

*
TOP >  事務局ブログ > 梅雨時期は体調を崩しやすい??身体の水毒を排泄しよう!

梅雨時期は体調を崩しやすい??身体の水毒を排泄しよう!

6月になり、毎年梅雨の季節がやってきます。雨がよく降りますので、洗濯物は乾きにくく、湿度が上がりジメジメした天気が続きます。気分的にも嫌な時期ですね。

梅雨時期に体調を崩される方が多いようです。女性の7割が6月にもっとも体調を崩しやすいと言われています。

梅雨時期には、憂鬱感・倦怠感・頭痛・肩こり・浮腫み・アレルギー症状・下痢・膀胱炎・血圧低下などの症状が出やすい時期です。また、古傷が再発しやすい時期でもあります。

 

画像梅雨1

 

 

 

妊活においても憂鬱感などで自律神経が乱れて着床しにくい、流産しやすいことが挙げられます。また湿気が多いため、水毒が溜まりホルモンバランスが乱れやすくなります。卵子の成長にも関わってきます。

 

「水毒」について

東洋医学の考え方では、身体のバランスを整えるために「気」「血」「水」というものがあります。その中で「水」の部分は、ホルモンやリンパ液、唾液、汗、尿など身体の体液の総称です。

その体液の余分な水分のことを「水毒」と言います。水毒が溜まると、関節に水が溜まる、浮腫み、腎疾患になりやすい、アレルギー症状が出やすいなどの諸症状が起こります。

 

画像梅雨2

 

 

 

 

 

 

 

梅雨時期の過ごし方

 

この時期に体調不良にならないために心がけておくことがいくつかあります。

・規則正しい生活習慣

・身体を冷やさない

・代謝を上げる

気温は高くなる時期ですが、気圧が低く湿度があるため、身体の中は冷えやすくなります。

身体を温めるため、温灸も良いでしょう。湿が溜まりやすいので、お臍の上(神闕:しんけつ)や足の三陰交(さんいんこう)などに温灸を当てて温めましょう。

 

・たんぽぽ茶ショウキT-1を飲む

→当会推奨品のたんぽぽ茶「ショウキT-1」は、ホルモンバランスを整えて、ホルモン受容体の活性をするというエビデンスがあります。身体のホルモンバランスを整えることで良い卵子を作り妊娠しやすい身体作りに役立ちます。

梅雨時期は身体に余分な水分が溜まり、「水毒」となるため、浮腫みやすく、アレルギー疾患なども起こりやすくなります。

ショウキT-1は、腎機能を高めて利水することで、身体の余分な水分を排泄し、「水毒」をデトックスしてくれます。更に身体の免疫機能やホルモンを正常に保つための「糖鎖」が、ショウキT-1には、たっぷりと含まれています。

 

 

子宝カウンセラーの会では、妊娠しやすい身体つくりのためのアドバイスを常に行っています。また妊娠中の養生も妊活の方には重要なことなので、欠かさず行うようにしています。

詳しいご相談は是非、お近くの子宝カウンセラーの会、会員店に行ってみて下さい!

 

 


関連ページ ~おすすめ記事~


受精のプロセス~受精には糖鎖が必要!?
「妊娠」するためには、排卵→受精→着床というプロセスが必要です。 以前のブログで「妊娠の条件」を書いたことがあ […]
春は妊娠しやすい??体内時計を整えよう
桜が咲き始め春を迎えています。妊活にとって季節ごとの過ごし方も変わってきます。「『春』は妊娠しやすい!」という […]
無精子症の治療について
「卵子だけでなく精子も老化する」「不妊の原因は女性だけではなく、男性にも考えられる」などが周知されるようになっ […]
冬は意外と痩せやすい??妊娠と肥満について
全国的に寒い季節になってきました。もうすぐクリスマスですね。クリスマスまでに痩せたい!と思う女子は多いのでは? […]
「たんぽぽ茶ショウキT-1」が日本IVF学会にてお披露目!
当会が推奨しております「たんぽぽ茶 ショウキT-1」の メーカーである株式会社徳潤が、 10月1日・2日に神戸 […]